人生の楽園計画
2017年2度の心臓手術を乗り越え、2021年7月予定通りセミリタイヤを実現。”第二の人生”を綴って参ります。
Sponsored Links
ひとりごと

僕が強くなったトレーニング法Vol15(ゾーン5の練習メニュー)+あっと驚く仕掛けになるか?+世間は明日から3連休か+今日の練習&オミクロンめ!!

こうたん
こうたん
今日はのぞき窓を造作しました^^

昨日の記事はこちら

僕が強くなったトレーニング法Vol14(ゾーン4の練習メニュー)+リノベで集中力を使い果たす^^:+カフェ用椅子の試作品3脚完成+今日の練習&明日も! 昨日の記事はこちら https://koji-muroya.com/20220105-2/ 下のバナーのワンクリック応援...
下のバナーのワンクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 
 

僕が強くなったトレーニング法Vol15(ゾーン5の練習メニュー)

 

いよいよゾーン5の練習内容です。

今の僕は

このゾ-ンでの練習は月に2回程度の坂道ダッシュくらいです。

こういったメリハリの練習を定期的に実践していくことで、間違いなくレベルアップします。

僕はこれでエイジ別日本チャンピオンになれてますから!

 

ゾーン5:高強度トレーニング(無酸素領域)

ゾーン設定最後の5の説明です。
90~100%の強度でおこなうトレーニングで、とてもキツイです。
2分ももたないレベルの強度になります。いわゆる全力ダッシュという練習ですね。
このトレーニングの目的は
□スピード・パワーの UP
□耐乳酸能力のアップ
□最大酸素摂取量の UP
□フォーム作り(素早い動作の習得)
などがあります。

ガッツリやると体への負担が非常に大きく、完全に回復するには 24~72 時間かかると言われています。
基本的に、トライアスロンではこのレベルのトレーニングをする必要性はほとんどありません。

全体の 0.5 割程度の量にしておくのがよいと思います。
なぜ 0 としないのかというと、フォーム作りという目的で疲労がたまらないレベルで取り入れるのには有効だからです。

具体的には
□水泳なら 25m ダッシュ
□バイクなら 10~15 秒程度のスプリント
□ランなら 100m ぐらいの流し走(ウィンドスプリント)
といった練習で、神経系のトレーニングという感覚です。

やればわかるのですが、ゾーン1~2 のレベルのトレーニングばかりしていると速く動けなくなるんです。神経が速い動きに対応できなくなるという感じです。
それをリセットする意味で、たまにこういう練習を取り入れることは重要です。

まとめ
ここで説明した内容を頭に入れて、トレーニング計画を組むと効率よくトレーニングできます。今後は1週間の中で、どんな強弱をつけていけばよいかなどより具体的に説明していこうと思います。

何度も書いていますが、トレーニング全体の 80%はゾーン2.3 レベルの楽な練習になります。

初心者の人は「こんな楽で大丈夫?」と不安になるかもしれませんが、それでも十分に体力はついてくるのでしっかり継続していきましょう。

 

ローマは1日して成らず!
こつこつ継続してこそ大きな力となり成功に導くものです。

 

あっと驚く仕掛けになるか?

 

元々蔵と和室の間は壁だけでした。(蔵やしね。。当たり前^^:)

 

そこに

埃まみれになりながら。。。。。

 

長方形の穴を丸鋸でカットし

 

残っていた書院造の窓をはめ込みました。

カット後の見栄えをよくするための造作に手間取り、

これだけやるのに半日かかってしまった。

^^:

 

 

でもイメージ通りに出来たので満足、満足

今日の小さな感動は途中の工程を含め10個以上になったよ!^0^

 

因みに元々すりガラスだった書院窓。

それを割ってしまってたので、アクリル板を装着しております!

 

世間は明日から3連休か

 

毎日日曜の僕からすると、全く関係ないんですが、世間は明日から3連休なんですね。

^^:

よい週末にしてくださいね。

コロナ第6波が来てしまったので籠るしかないでしょうが。。

 

*みなさんから頂いたお酒やワインにドイツビール。。まだ手を付けていません。^^:

今日の練習&オミクロンめ!

 

今日の練習:急用が出来たためなし。

しかしオミクロンめ!

マジで消えてくれ!

みなさん感染力が凄いようなので、ほんと気をつけましょうね!

それではみなさんまた明日!

 

^0^いい感じになってきた!

下のバナーをクリックしてからご退場お願いします。僕に広告収入が入るものではありません。ご安心ください。

是非応援してやってください。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links