人生の楽園計画
セミリタイヤに向けて着々と進行中。その一端を随時紹介して参ります。また生涯スポーツとして位置付けたトライアスロンを通じ世界中を巡っていきます。
IRONMAN70.3Davao

気持ちを切り替えていこう!+JTUからのお知らせ+使って便利な”調整さん”

BigLake月例練習会+IRONMAN延期情報(続編)+石垣島大会最終発表は18日https://koji-muroya.com/2020031401/ にほんブログ村 ↑今日もありがとうございます...

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

今日もありがとうございます。是非上のバナーの1クリック応援をお願いします。

 

こうたん
こうたん
皆さん、是非上のバナー1クリック応援お願いします。そして日々増え続けているコロナウィルス感染。一日も早く収束する事を願っています。

 

 

気持ちを切り替えていこう!

 

COVID-19の被害拡大で、計画していたイベントの中止や延期が私自身にも降りかかってきています。

3月に予定していたIRONMAN70.3Davaoは早々と延期を決定。

延期日程は5月10日と発表されたものの、この時期ではまだ収束していないと判断し、エントリー費の全額返金の手続きをしました。

 

直近ではマニラへの入国規制が敷かれ、その影響もあって、フィリピンエアーも全額返金が可能となりました。(関空ーマニラーダバオの予定だったので)

 

2万円のキャンセル料が発生する予定でしたので、その分が助かった事になります。

 

しかし、フィリピンエアーへの予約デスクに繋がるまでの日数は1.5日かかりました。

ガイダンスに従いオペレーターが出るまで繋ぎっぱなしでした。それでもなかなか繋がらず、翌日に再挑戦。待つ事1時間20分、ようやく手続きが出来ました。待った甲斐がありました。

 

この時、オペレーターからは「このキャンセル料金はフィリピン政府がエアー会社に補填する」と言ってました。また、「日々情勢が変化しており、昨日までダメった事(キャンセル料発生など)が1日でキャンセル料無料になるケースが、どのエアー会社でも発生する可能性が出てくる」とのことでした。

 

手配したエアーにキャンセル料金がかかってしまうケースがあったら、ぎりぎりまで待ってみることをお勧めします。(但し自己責任でお願いしますね)

 

兎に角、前を向いてこつこつやり続けます。

「止まない雨はない」

またみんなとワイワイ遠征出来る日が来ると信じてね!

 

 

JTUからのお知らせ

 

JTUからお知らせがありました。

 

以下本文を引用しました。 オリンピック、パラリンピックの日本代表が決まるのはいつになるのでしょう。選手たちの心中お察しします。

 

【World Triathlon 4月末までの全ての国際大会と事業を休止】

https://www.jtu.or.jp/news/2020/03/14/14026/

本日、国際トライアスロン連合(ITU)臨時理事会が行われ、新型コロナウイルス感染拡大阻止のためにITUは、「3月16日から6週間の間(4月30日まで)に全世界で行われるITU大会・事業の休止」を決定いたしました。

 

これは期間中の世界トライアスロンシリーズ(WTS)、世界パラトライアスロンシリーズ(WPS)ワールドカップ(WC)、コンチネンタルカップ(CC)、各種マルチスポーツとなり、4月22日から26日に予定していたアジアトライアスロン選手権(2020/広島県廿日市市)も含まれます。またオリンピック・パラリンピック出場資格のポイントランキングも一時凍結されます。

 

ITUは、今後国際オリンピック委員会(IOC)との協議を行いながらランキングポイントピリオドなどの調整を行って行きます。
このことを受け、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)においては、4月22日から26日のアジアトライアスロン選手権(2020/広島県廿日市市)の開催も休止としますが、引き続き廿日市市と協議の上、延期開催の可能性をランキングポイントのピリオド期間中で調整して行きたいと考えています。

 

更にITUとJTUは、推移・情報を常に共有して新たな対応があった場合は、すぐに連絡を行うことも確認しています。

 

 

使って便利な”調整さん”

 

皆さん”調整”さん”というツールをご存知ですか?

https://chouseisan.com/

 

チームメンバーから教えてもらったのですが、スケジュールを効率よく決める事が出来るものなんです。このツールは会員登録をしなくても利用できるようですよ。

チームや団体、サークルや飲み仲間との日程調整に活用出来ると思います。
うちのチームも練習会の調整に使い始めました。
人数は把握も簡単です。是非活用してみてください。

 

↓今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。是非1クリック応援をお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村