人生の楽園計画
2度の心臓手術を乗り越え、現在も夢中のトライアスロンと、セミリタイヤに向けての歩みを紹介しています。
Sponsored Links
IRONMAN70.3Dubai

Ironman70.3Dubai回想記その2:実はレースで大トラブル発生




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村

↑ ↑ ↑
いつも読んで頂きありがとうございます。是非上のバナーを1クリック応援お願いします。📣

レース当日の朝

昨日の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5986.html

昨日のアップ後さほど1クリック応援が伸びなかった(過去時短トレについてちょこちょこアップしてますからね)ので今日アップするのはやめときます。^^: 
今まで紹介してきた内容より、更に具体的なメニューを紹介するつもりでしたので残念です。

また回想記で1クリック応援が増えたらそのうち紹介したいと思います。
一方で既に希望者にはLINEやメッセンジャーに送信済です。
(第三者への転送禁止の条件付き)

では本題です。
今日お届けする内容はDubaiのレースで大トラブルが発生していた事を紹介してみたいと思います。

それはプロとエイジの一部(エイジトップの選手がスタートして数分)以外の選手がスイム計測が7時10分スタートになってしまうというものでした。

つまりローリングスタートで7時20分にスタートして8時に上陸した選手の場合、40分のはずが50分になってしまうのです。
スタートが遅くなる選手程、加算されるタイムが多くなります。

ゴールしてから自身の時計のタイムとゴールゲートのモニターの表示大きな差が生じており、沢山の選手が困惑していました。

救済措置として自身の時計のログが残っていたら、そのタイムをスイムアップの時間に書き換えるという対応をしました。
しかし時計をもっていない選手や、ゴール後に気付かない選手も多く、中途半端な対応となりゴール会場付近に設けられた計測班のテント前は選手でごった返していました。

僕は幸いにも7時11分20秒にスタートして、正確なデータとして処理されています。
今日現在のリザルトは6位から5位にひとつ順位を上げていました。

koji_202002131716438af.jpg 

夕方から行われたアワードパーティーでは、表彰式も70.3世界選手権のスロット発表もありませんでした。

現在大会事務局側はデータの再確認と、エイジ表彰対象者とスロット対象者の洗い出しに必死になっていると思います。
70.3世界選手権のスロットは40でしたが、今回のトラブルを受けて男女各40スロットの合計80スロットを準備するメールが入りました。

万が一スロットが僕に回ってきてもタウポは既にロングで3度行っているのでキャンセルします。

世界で70.3やロングを合わせると年間100レース近く実施しているIRONMANでも、計測システムエラーという初歩的なミスも犯すものなんですね。

ではこれから宴会なので行ってきます。^^:

また明日このブログで会いましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

Sponsored Links